コラム|vol.6「薪」

2022/10/13

"薪(まき、たきぎ):
木(枝を含む)や木材の廃材を棒状に加工した固形燃料。木質バイオマスの一種である。"



わたしたちは木材を加工する際には材料を使い切ることを意識しています。
前回のコラムでご紹介したウッドプリントもその一つ。

加工の中ではさらに細かい、いわゆる端材(はざい)と呼ばれる部分も出てきます。
ティープラスターではどうしても出てしまうこの端材を再度加工して詰め合わせ、アウトドアなどでご利用いただける薪セット「3R FIRE WOOD」を販売しています。

【3R】
REDUCE (ゴミそのものを減らす)、REUSE (何回もくり返し使う)、RECYCLE (資源として再利用する)の総称



▼ダンボールいっぱいに詰めてお届けします





太さは約4種類。
含水率は約15%以下。しっかりと乾燥されていてよく燃えます。



本来処分するものにあえて手をかけて製品にして、そして必要な人のもとへお届けする。
木材を扱う者として、最後の最後まで使い切りたい。そんな気持ちから生まれた製品です。

お求めはオンラインストア、または横浜本社にて。
ぜひあなたのアウトドアライフにお役立ていただけたら幸いです。

3R FIRE WOOD | T-PLASTER ONLINE STORE




こちらの写真は7年ほど前、まだ製品になる前に木材持参で出かけたキャンプ。
とてもよく燃えていたことを覚えています。

あまりアウトドア活動をしない私ですが、なんだか焚き火にチャレンジしてみたくなってきました。

今回もお読みいただきありがとうございました。
また次回のFeelingでお会いしましょう!

Text:Isogai(T-PLASTER)



[コラム -Feeling–]
vol.1「木材」
vol.2「レジンテーブル」
vol.3「左官の考え方」
vol.4「家具のこと」
vol.5「ウッドプリント」
vol.6「薪」
vol.7「モールテックス」
vol.8「鉄」
vol.9「レインボー倉庫」

CATEGORYコラム

BACK TO LIST

ページ上部に戻る